軽井沢商事株式会社 > 軽井沢商事 株式会社のスタッフブログ記事一覧 > "心を込める"とは、、、

"心を込める"とは、、、

カテゴリ:軽井沢商事日記
From:土屋貴紘
出張先の金沢駅前のスタバより

2019年、あなたはどんなスタートダッシュを決めていますか?

私は、、、
やる事が山積み過ぎて、すでにパンク(笑)
(;^ω^)

年末年始に頭の中を洗いざらいアウトプットし、
ノートに書きまくりました。

これが出ること出ること‼

四半期に一度は行っている頭の整理と目標設定。
この2019年のスタートは肝心です。

山積みの課題の中でも優先順位と方向性は決まっています。
あとは、

「行動する」のみ!

前回のカキコでも宣言したとおりです。

その前に、この年始にとても感動する場面に遭遇したので、
今日はその事について書きたいと思います。


1/5~1/8で久々に家族旅行に行ってきました。

ボクには8才と6才の子どもがいるんですが、

動物好きのヤツら(笑) を存分にワクワクさせたくなり、

和歌山・南紀白浜にある
「アドベンチャーワールド」へ行く事にしたんです。

パンダがたっっくさんいるあのテーマパークです☆
(*^_^*)

下の子が生まれてからは飛行機での旅行をしていなかったので、
今回は久々の思い切りのいい決断です。

結果的に癒し度満載!
絶景もたくさん見れて、子ども達も大はしゃぎの4日間!

早速良い年明けになりました。

話の核はアドベンチャーワールドではなく(笑)、
帰りの飛行機での事です。

赤いマークの飛行機だったのですが、
CAさんによる心温まる出来事。


うちの長女、「まりん」という名前なのですが、
奇跡的に同じ名前のCAさんだったんです。

CAさんに憧れているうちのまりんちゃんは、
搭乗前に今回お世話になるCAさんに手紙を書いていました。


"おねえさんみたいな
 キャビンアテンダントさんになりたいです。

 このりょこうで、わたしはたくさんの
 どうぶつさんにあってきたんだぁ。

 こんど、またいっしょにひこうきにのろうね"


と。

すると、
羽田空港に着き、最後に降りる際に、
こんなメッセージカードが‼



わずか1時間のフライト、、、
CAさんのお仕事だけでも気の休まる時間はほぼ無いはず。

なのにこのクオリティと
心温まる気持ちのこもった手書きのメッセージ。。。

これぞ"プロフェッショナル"です。

感激しました。。。
(*´ω`*)

「また乗りたいし、また会いたい」
そんな風に目の前のお客様に思っていただける。

仕事人としてこの上ない喜びでもあり、
お客さんとしての立場でも、この上ない満足感を得ました。


自分はどうだろう。。。


目の前のお客様に、
「また会いたい」
「あなただから決めたんです」

そんな風に思っていただける仕事ができているだろうか。。。

一人でも多くのお客様のために日々精進する気持ちを、
一人のCAさんに教えていただいた気がします。

清々しい2019年の初月!
幸先のいい出会いに恵まれました。

まりんCAさんに心からの感謝を申し上げます。
ありがとうございました!


Mt.Fujiをこんな風に眺めたのは初めてでした(*´▽`*)




≪ 前へ|初詣は恒例の!   記事一覧   ~卒業サヨナラ~|次へ ≫

土屋貴紘 最新記事



土屋貴紘

僕らがついています! だから、 軽井沢ライフは「存分に」楽しんじゃってください! ここでの暮らしがあなたの人生を豊かに彩ってくれる、 僕らはそう信じています。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る