軽井沢商事株式会社 >軽井沢商事 株式会社のスタッフブログ記事一覧

軽井沢商事 株式会社のスタッフブログ記事一覧

 HOT ENTRY

契約期間中でも可能?違約金はどうなる?賃貸住宅を退去する方法と注意点の画像


暮らし方

契約期間中でも可能?違約金はどうなる?賃貸住宅を退去する方法と注意点
賃貸契約は、「2年」で契約するケースが一般的といえます。 しかし、転勤や進学、結婚などの予定によって、契約満了とは違うタイミングで退去しなければならない場合もありますよね。 契約期間中に、賃貸住宅の退去は可能なのでしょうか? 今回は退去の方法や注意点を解説します。 弊社へのお問い合わせはこちら急な引っ越しもでも大丈夫?賃貸住宅を契約期間中に退去する方法 賃貸住宅の賃貸契約が一般的に2年にされているのは、借地借家法により、契約期間が1年未満の場合は「期間の定めがない建物の賃貸借」という扱いになるためです。 つまり、1年未満だと解約についての契約内容を定められないため、通常は2年、短くても...

2021-03-26

賃貸物件を管理していく上でポイントとなる「原状回復」の考え方をしっかりチェック!の画像


軽井沢商事日記

賃貸物件を管理していく上でポイントとなる「原状回復」の考え方をしっかりチェック!
賃貸物件の管理を考える際に大きなポイントのひとつとなる「原状回復」。 不動産管理では避けては通れないトピックでもありますよね。 賃貸物件での入居者とのトラブルを避けるためにも、最低限知っておきたい原状回復の考え方についてお話していきたいと思います。 弊社へのお問い合わせはこちら賃貸管理者必見!原状回復のための費用が入居者負担となるケース 賃貸物件を管理していく上で押さえておきたいポイントにもいろいろなものがありますが、重要なトピックのひとつとして知られているのが「原状回復」についてではないでしょうか? まず、きちんと理解しておきたいのは、原状回復の意味するところ。 原状回復義務は、あくま...

2021-03-16

「タッチの差」が大事な時期!の画像


お部屋探し

「タッチの差」が大事な時期!
お部屋探しのお客様へ弊社HPへのご訪問、誠にありがとうございます!軽井沢での新生活にワクワクドキドキの中、お探しいただいております事に感謝を申し上げます。ただ今、軽井沢へのお引越しの方々がたくさん同時に探されています。毎日、お部屋が決まっていく現状がございますので、正直、「悩んでいるお時間がない状況」です。。。(;^ω^)(ここまで強く申し上げるのがツラいのですが、、、)本当に、内覧をされなくても決めていかれる方が多いので、候補を引き寄せるには「即断・即決」が必要です。「ホントに!?」と思われますよね、「営業トークなんじゃないの⁉」と思われますよね、ホントにホント、なんです。本日も、「決まって...

2021-03-06

トップへ戻る