軽井沢商事株式会社 > 軽井沢商事 株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 【軽井沢の賃貸経営】僕らは不動産屋じゃない、◯◯◯◯なんだーー!!~賃貸オーナー様へ~

【軽井沢の賃貸経営】僕らは不動産屋じゃない、◯◯◯◯なんだーー!!~賃貸オーナー様へ~

カテゴリ:軽井沢商事日記



軽井沢で賃貸物件を提供するオーナーの皆さん、こんにちは!

今日はちょっと真剣な話をしようと思います。

今後の賃貸経営に役立つ情報だと思うので、ぜひ最後まで一読くださいね♪



【軽井沢での賃貸経営】住む人の立場になって考えてみよう




突然ですが。
もし、あなたが軽井沢で暮らすなら・・・どんな雰囲気のお部屋に住みたいですか?


和モダンからシックなデザインなどさまざまな選択肢がありますが、

オーナーの立場からすると、住民の属性やライフスタイルを考慮することが重要です(*^^*)

例えば、住む人は女性、男性なのか、年代など・・・好みも人それぞれ違いますよね。


「このアパートにはこんな趣味嗜好を持った人が集まってくるだろうな」
と思い描いてターゲットを絞っていく。

そうすることで、その部屋にしかない魅力がどんどん浮かび上がってくるんです

我々は、不動産屋ではなく・・・




空間クリエイターなんです!!!(`・ω・´)b




築20~30年経った部屋でも、必ずオリジナルの魅力があります



今では、誰でも住めるような白一辺倒の壁がある、シンプルな部屋では通用しなくなってきているんですね

軽井沢周辺の佐久や御代田では新築がどんどん建ってきています( ゚Д゚)

若い子は特に築浅や新しい物件に目が行きがち

その中で築20~30年経過した物件を選んでもらうには、
そこに住む人の気持ちになって空間づくりをしていく。

軽井沢商事は感覚を研ぎ澄ませながら、その部屋の価値を最大限に活用できる方法を探しています✨




まとめ



空間クリエイターであり、賃貸経営をしっかりサポートするプロであり続ける。

それが軽井沢商事の使命だと思っています。

だからこそ、価値ある住空間を提供するために、デザインだけでなく、
住人の属性や感覚を踏まえた空間づくりが必要なんです♪

軽井沢商事の想いを知っていただけたら嬉しいです('ω')/


≪ 前へ|【軽井沢の賃貸経営】入居を決める裏側に、こんな努力が・・・~賃貸オーナー様へ~   記事一覧   自然保育の幼稚園!軽井沢町にある「森のようちえん ぴっぴ」の魅力とは?|次へ ≫

トップへ戻る