軽井沢商事株式会社 > 軽井沢商事 株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 軽井沢にある「軽井沢レイクガーデン」の概要や楽しみ方について解説

軽井沢にある「軽井沢レイクガーデン」の概要や楽しみ方について解説

カテゴリ:軽井沢商事日記

軽井沢にある「軽井沢レイクガーデン」の概要や楽しみ方について解説

軽井沢といえば、避暑地や観光スポットとして有名な街ですが、最近は移住を検討している方からの注目が高まっています。
軽井沢に移住した際には、軽井沢ならではの雰囲気や豊かな自然を楽しめるスポットで、休日を過ごすことができるでしょう。
そこで今回は、長野県の軽井沢町にある「軽井沢レイクガーデン」の概要や楽しみ方、開催されるイベントについて解説します。
軽井沢町にお引っ越しをご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

軽井沢にある「軽井沢レイクガーデン」の概要とアクセス方法

軽井沢にある「軽井沢レイクガーデン」の概要とアクセス方法

長野県にある軽井沢は、首都圏から近く、夏でも涼しい気候であるため、毎年多くの観光客が訪れるリゾート地です。
また、古くから別荘地としても知られており、長期で滞在する方がレジャーや食事・ショッピングを楽しめる施設も充実しています。
「軽井沢レイクガーデン」は、地元の方や観光客などが、のんびりとした時間を過ごせるおすすめスポットです。
まずは、「軽井沢レイクガーデン」の概要や、アクセス方法についてご紹介します。

「軽井沢レイクガーデン」とは

「軽井沢レイクガーデン」とは、湖を中心に、四季折々の植物を楽しめるナチュラルガーデンです。
1万坪という広大な敷地は、8つのエリアに分かれており、年間とおして四季折々に咲き誇る草花が、訪れる方を出迎えてくれます。
園内には、イングリッシュローズやフレンチローズを中心に、約400種類ものバラと、約300種類の宿根草が植えられています。
おしゃれなカフェやお土産ショップなどもあり、軽井沢の自然を感じながら散策できるおすすめの庭園です。
軽井沢レイクガーデンは、犬を連れて入園することも可能です。
ただし、キャリーケースやカートを利用しての入園になるため、あらかじめそのようなものを準備しておきましょう。
また、ウェディングフォトが撮れる人気スポットとしても知られています。
四季折々の草花や石造りのトンネル・レンガの壁などをバックに、「貴族のお庭」をイメージしたロケーションでのウェディングフォトが人気です。
なお、軽井沢レイクガーデンが開園しているのは、4月下旬~11月上旬です。
10月下旬には閉園するため、訪れる際はホームページでスケジュールをチェックしていくことをおすすめします。

「軽井沢レイクガーデン」へのアクセス方法

東京駅から軽井沢駅まで、北陸新幹線を利用して約1時間で到着します。
軽井沢駅からは車で約10分とアクセスしやすく、循環バスも利用できます。
車で出かける場合は、上信越自動車道「碓氷軽井沢インターチェンジ」より約15分です。
無料駐車場も完備しており、小さいお子さまを連れたファミリーも安心して出かけられるおすすめスポットです。

●所在地:長野県北佐久郡軽井沢町発地342-59
●アクセス方法:JR北陸新幹線「軽井沢駅」より車で約10分

▼この記事も読まれています
体験レジャーや楽しみ方満載!軽井沢町にある軽井沢タリアセンとは?

軽井沢にある「軽井沢レイクガーデン」の楽しみ方

軽井沢にある「軽井沢レイクガーデン」の楽しみ方

次に、軽井沢レイクガーデンの施設内容や、楽しみ方をご紹介します。

草花が咲き誇るガーデンエリア

軽井沢レイクガーデンの楽しみは、なんといっても四季折々の草花が咲き誇るガーデンエリアを散策することです。
時期としては、バラが美しく咲き誇る初夏や、「ローズシーズン」を迎える6月中旬ごろがおすすめです。
イングリッシュローズやオールドローズなど、色鮮やかなバラの甘い香りに包まれながら、まるでヨーロッパの庭園を散策しているような気分を味わえます。
春はチューリップ、夏は水連、秋はアスターや菊、そして10月以降は紅葉と、年間をとおしてさまざまな表情を楽しむことができます。
ホームページでは、園内の様子として、バラなどが咲く時期の写真を掲載しているため、開花状況を確認できるのです。
また、昆虫や水辺の生き物を見ることができるため、お子さんと一緒に立ち止まって観察するのもおすすめです。
池のまわりには遊歩道が整備されていますので、ご家族でのんびりと散策しながら、癒しの時間を過ごすことができます。

ガーデンショップ

軽井沢レイクガーデンには、バラの苗や鉢植えを販売するガーデンショップがあります。
実際に園内で使用しているおすすめの肥料なども購入可能で、スタッフの方が育て方も教えてくれるため、苗を購入して帰る方も少なくありません。
また、バラをモチーフにした雑貨やお菓子を販売しているショップもあります。
バラの香りを楽しめるキャンディや石鹸など、自宅用だけでなく、お土産にもおすすめです。

カフェ&レストラン

軽井沢レイクガーデン内には、ほっと一息つけるカフェや、フレンチのコースを堪能できるレストランもあります。
カフェでは、さまざまなスコーンやケーキで、英国流のティータイムを楽しむのが人気です。
テイクアウトや、焼き菓子などの販売もしているので、購入して自宅でのティータイムにいただくのもおすすめです。
また、フレンチレストランには、ランチコースが3種と、おまかせディナーコースがあります。
ゆったりと落ち着いた雰囲気のなか、本格的なフレンチコースを堪能しながら、贅沢な時間を過ごすことができます。
上記のように、軽井沢レイクガーデンではさまざまな楽しみ方ができますので、バラがお好きな方や家族でのんびりとした時間を過ごしたい方などにぴったりのおすすめスポットです。

▼この記事も読まれています
木々の中にたたずむ教会!軽井沢高原教会の見どころをご紹介

軽井沢にある「軽井沢レイクガーデン」で開催されるイベント

軽井沢にある「軽井沢レイクガーデン」で開催されるイベント

軽井沢レイクガーデンでは、さまざまなイベントを開催しています。
普段の休日に散策するだけでなく、イベントに合わせて訪れるのもおすすめの楽しみ方です。
そこで最後に、軽井沢レイクガーデンで開催されるイベントを、いくつかご紹介します。

自然観察会

日本野鳥の会軽井沢支部のメンバーが案内する、自然観察会が人気です。
軽井沢レイクガーデンを散策しながら、野鳥や生き物、季節の草花を観察できます。
自然観察会の参加費は無料なので、図鑑や双眼鏡などを持って、お子さんと一緒にぜひ参加してみてくださいね。

世界郵便デー

10月9日の「世界郵便デー」に合わせたイベントも開催しています。
軽井沢レイクガーデンオリジナルのポストカードに、1年後の自分にあてたメッセージを書いてポストに投函します。
自由に参加できるため、未来の自分に素敵なメッセージを送ってみてはいかがでしょうか。

「空の日」に自然を感じる

9月20日の「空の日」にちなんで、秋の空模様で自然を感じるイベントも開催しています。
写真撮影の講座では、構図や視線といった写真撮影の基本を学んだり、おすすめの撮影スポットで写真を撮ったりと、秋の空の下で自然を満喫できるイベントです。

クリスマス

12月の初旬には、クリスマスリースを作るワークショップを開催しています。
毎年人気で、11月から予約を開始します。
自分で作ったクリスマスリースを自宅に飾るのはもちろん、プレゼントにもおすすめですよ。
そのほかにも、秋にはチューリップやスイセン、ムスカリといった、多種多様の秋植え球根を販売する、球根フェアをおこなっています。
バラの苗や雑貨を販売するセールもあるため、ぜひホームページでチェックして、さまざまなイベントに参加してみてはいかがでしょうか。

▼この記事も読まれています
軽井沢・プリンスショッピングプラザはどんな施設?楽しみ方をご紹介

まとめ

軽井沢町にある「軽井沢レイクガーデン」は、軽井沢の自然を満喫しながらほっと一息つける庭園です。
バラを中心に、四季折々の草花を楽しむことができ、カフェやレストランで食事をしたり、バラの苗やバラを使った雑貨を購入できたりと、さまざまな楽しみ方ができます。
軽井沢の自然を満喫できるうえ、季節に合わせてイベントも開催しているので、ご家族で訪れてみてはいかがでしょうか。


≪ 前へ|【軽井沢の賃貸経営】高齢者の入居を考える~賃貸オーナー様へ~   記事一覧   軽井沢にある「チャーチストリート軽井沢」の概要と楽しみ方について解説|次へ ≫

トップへ戻る