軽井沢商事株式会社 > 軽井沢商事 株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 軽井沢でおすすめの移住エリアはどこ?立地条件から考えよう

軽井沢でおすすめの移住エリアはどこ?立地条件から考えよう

カテゴリ:暮らし方



日本でも有数の別荘地として有名な軽井沢は、いくつかのエリアに分かれているため、


どこを移住先として選べばよいのか迷う方も多いようです。

 


今回は軽井沢への移住を考えたときに、


どんな立地条件を選べばよいのかを、おすすめのエリアと併せてご紹介します。



 

軽井沢でおすすめの移住エリアはどこ?立地条件から考えよう




軽井沢に移住!立地条件と注意点を考えてエリアを選ぼう



 

軽井沢はどこに住んでもあまり環境は変わらないと思う方もいらっしゃるようですが、エリアによって意外と違いがあります。

 


そのため移住するエリアを選ぶときには、以下の3つの立地条件から考えるのがおすすめです。

 



利便性とのバランスを考える

 


軽井沢はエリアによって利便性が大きく異なるため、利便性を優先するかしないかで、エリアが自ずと決まってきます。

 


とくに旧軽井沢や中軽井沢北などのエリアは、別荘地としては過ごしやすく、軽井沢らしい暮らしを満喫できますが、


お買い物などを考えると利便性は低いのが特徴です。

 


利便性を優先するのであれば、中軽井沢南や西軽井沢などのエリアを選ぶとよいでしょう。

 


湿度の低い場所を選ぶ

 


同じエリアのなかでも湿度には差があるため、できるだけ湿度が低く乾燥している場所を選びましょう。

 


湿度が高い場所は、洗濯物が乾きにくいうえカビなども生えやすいため、


とくに建物が木造の場合には劣化の心配がぬぐえません。

 


傾斜がゆるやかな場所を選ぶ

 


軽井沢は冬になると雪が降ったり路面が凍結したりすることがあるため、傾斜がゆるやかな場所を選ぶことも大切です。

 


傾斜がある場所では、車がスリップして使えない、あるいはアプローチで滑って


ケガをしてしまうことも考えられるため、避けたほうが無難です。



 

軽井沢に移住!立地条件から考えるおすすめのエリアはここ!



 

それでは軽井沢でおすすめのエリアをご紹介します。


 

中軽井沢南エリア

 


中軽井沢駅の南に広がる地域で、大型スーパーなどもある利便性の高いエリアです。

 

軽井沢駅やアウトレットへのアクセスもよいため、リゾートライフを楽しみながらも便利な生活が送れます。

 


上ノ原エリア

 


中軽井沢駅の北に広がる上ノ原は、自然に囲まれた軽井沢らしい雰囲気を楽しみながら暮らせるエリアです。

 

星野温泉トンボの湯や、ハルニレテラスなどの商業施設にも近いので、利便性もあるリゾートライフを満喫できます。

 


追分エリア

 


軽井沢の西の端にあるエリアで、宿場町の雰囲気が残る趣のある街並みが広がる地域です。

 

軽井沢の中心部から離れているために比較的静かで、西洋風の建物が建ち並ぶリゾートエリアとは


一線を画した独特の雰囲気があります。

 

最寄りの信濃追分駅付近にはコンビニなどもあり最低限のものは手に入るため、


静かな環境でのんびり暮らすにはおすすめです。



 

まとめ

 



軽井沢に移住するときに知っておきたい、移住に適した立地条件とおすすめのエリアをご紹介しました。

 

軽井沢への移住を検討するときの、ご参考にしてみてくださいね(^^)


 

軽井沢、御代田周辺の賃貸物件や売買物件をお探しの方は、


軽井沢商事株式会社にお気軽にお問い合わせくださいませ☆








≪ 前へ|賃貸の部屋の広さを表す1畳の広さってどのくらい?平米に換算できるの?   記事一覧   不動産投資を始めるのに資格って必要?資格取得を目指すメリット|次へ ≫

中山千恵 最新記事



中山千恵

皆様の軽井沢での生活が安心して楽しく暮らせるよう、お手伝いさせていただきます (^^)

スタッフ情報を見る

トップへ戻る