軽井沢商事株式会社 > 軽井沢商事 株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 憧れの軽井沢の別荘にかかる維持費や管理費ってどのくらい?街の魅力は?

憧れの軽井沢の別荘にかかる維持費や管理費ってどのくらい?街の魅力は?

カテゴリ:暮らし方

「別荘」といえば軽井沢を思い浮かべる人も多いのではないのでしょうか。

 

軽井沢は別荘ブームやバブル崩壊を経てもなおリゾート地としての人気を誇っています。

 

今回は軽井沢で別荘を持ちたいと考えている方に向けて、別荘の維持費や管理費、軽井沢の街の魅力について紹介します。


軽井沢に別荘を持ちたい!そこで必要な維持費や管理費とは?

 

軽井沢に別荘を持ちたい!そこで必要な維持費や管理費とは?

 

別荘を持つときに気になるのは、維持費や管理費です。

 

維持費とは普通の住宅と同様にかかる住宅を維持するお金で、固定資産税や光熱費などです。

 

軽井沢では、夏場はカビ防止のための乾燥機、冬は凍結防止ための灯油が必要なので年間で光熱費がかかります。

 

管理費は除雪や凍結防止、草刈りなどの別荘の管理を管理会社に委託する場合にかかる費用のことです。

 

イメージとしてはマンションに住む際に支払う管理費と同様です。

 

軽井沢での管理費・維持費の合計の相場は年間で70万~100万程度と言われています。

 

住宅は住んでいないと傷んでいくものです。

 

別荘は長期間不在にする期間があるので、パトロールやハウスクリーニングなどサービスが充実している管理会社を選択することをおすすめします。

 

別荘地として長年人気の軽井沢なので、別荘の販売会社は充実しています。

 

維持費がかかっても軽井沢を別荘としておすすめする理由

 

軽井沢はリゾーチとしても不動の人気を誇っており、当然別荘を持つのに購入費用も管理費用も他のリゾートと比べて高額になります。

 

しかしそれでもなお、軽井沢で別荘を持つのをおすすめするのには理由があります。

 

まずは軽井沢の魅力としてあげられるのは、美しく恵まれた自然と気候です。

 

四季を通じてさまざまな魅力を味わえる軽井沢エリアですが、夏は避暑地としてエアコンなしでも過ごせることができます。

 

ショッピングや温泉施設、ゴルフ場やテニスコートなどがまとまっているので、過ごしやすく何度行っても楽しめる街です。

 

さらに、東京までのアクセスの良さも軽井沢の魅力です。

 

新幹線で東京駅から1時間程度で行くことができるので、別荘を持っても週末や長期休みに気軽に行くことができます。

 

都心に仕事がありながらも軽井沢から通勤したいという方にもおすすめできる距離です。

 

軽井沢のアクセスの良さが、軽井沢に別荘を購入しても資産価値が下がりにくいと言われるゆえんです。

 

まとめ

 

今回は軽井沢で別荘を持ちたいと考えている方に向けて、別荘の維持費や管理費、軽井沢の街の魅力について紹介しました。

 

軽井沢には、リゾート地としての歴史とアクセスの良さなど他にはない魅力あふれる街です。

 

別荘を持つには維持費や管理費がかかるので、購入する際は実際にシミュレーションしておくと良いでしょう。


軽井沢で不動産をお探しの方は、私たち軽井沢商事株式会社までお気軽に問い合わせ下さい

≪ 前へ|アパート経営は清掃が大切!管理会社を選ぶポイントを紹介!   記事一覧   「初期費用」がかからない未来へ|次へ ≫

土屋克子 最新記事



土屋克子

沢山の笑顔を作り出せるような仕事がしたいです!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る